愛犬ゆず子さんの居場所のソファをついに手放しました。

ソファの上でゴロゴロしたり、寝たり、ボーっとしたり、遊んだり。

 

ソファはゆず子さんの大切な場所でもあったので、ソファを手放した後に「犬が落ち着く居場所」を作らなければ・・・と思ってました。

 

が落ち着く居場所とは、どんな場所?

犬が落ち着く居場所の条件を考えながら、こんなスペース作ってみました。

 

犬が落ち着く居場所の条件とは?ゆず子さんの場合

 

ソファそのものとソファの置いてる位置が大切と思われます。

 

・ソファそのものの条件:座面の高さ、表面の素材、座面の素材(ウレタン・羽毛など)、座面の広さ、硬さなど

・ソファの置いてある位置

 

 

犬が落ち着く居場所の条件

 

犬が落ち着く居場所の条件

 

 

特に肉球で触れる部分はとっても大切と思われるんです。

 

その思う理由としては、犬用トイレなんですね。ゆず子さん、リッチェルで販売しているある特定のトイレでしか用を足さないんですよ。

 

 

12年そのトイレだけを使用していて飼い主側が感じることは、トイレ自体の高さや大きさ、踏み心地が違うものには見向きもしない。というところ。

 

そのトイレが一時、販売終了となってしまったときには本当に焦りました!別のトイレには用を足さず、結局我慢しきれず床やカーペットにそそうをしてしまう。

 

そんなんでは、家じゅうが糞尿で汚染されてしまいます。慌てて、ネット中を探し回り、ようやくひとつ手に入れたのでした。

 

その後は、再販のリクエストが多かったとのことで復活。いつも複数注文してます。無くなったら大変ですから。

 

 

話がちょっと逸れましたが、それだけゆず子さんはデリケートだということ。

なので、「何でもいい!!」というわけにはいきませんでした。

 

 

関連記事⇒ソファのない暮らしの先送りやめて「ソファのない暮らし」をはじめました!!

 

犬が最も落ち着いたソファの作りに近いモノを探しました

 

とにかくネット検索しまくりです。

楽天・Amazon・yahoo・ペットショップのHP・・・etc

引っかかるモノは何度も目を通し、検討を重ねました。

 

ただ、現実問題として金額もあります。そこも検討に入れて探しました。

 

・処分してしまったソファに近い作りのもの

・掃除がしやすく、丈夫な形や素材、軽いもの

・カバーは取り外して洗濯できる素材

・お財布に優しい値段のもの

 

ところがですね・・・なかなか「これっ♪」って思えるモノに出会えない!!

 

あきらめたとき、「あ~!!これは??」というモノを扱ってる、有名なあのお店の存在を思い出しました。

 

 

IKEA(イケア)さ~~~ん!!

君に決めたぁ~っ(≧▽≦)

 

 

IKEAのLURVIGというペット用のベッドに決めました!

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!3

 

LURVIG(ルールヴィグ)は、ソファベッドみたいな作りなんですよ。

IKEAのHPでお値段、大きさ、素材など調べて、中身の素材がウレタンで踏み心地もいいんじゃないかと。

 

ただ、これはミムラの個人的な意見なんですが、色がさ・・・。ちょっとね。

 

家のインテリアがモノトーンだったらいいんでしょうが、何だかなあと気乗りしない。購入する前に実物をしっかりと確認したいと思いました。

 

それとウレタンの硬さ、カバーの素材の手触りと確認!・・・こだわります。

 

 

実物を手に取り、ウレタンを押したり、ファスナー開けて中身見たり、カバーの手触りを確かめたり・・・。

売り場をウロウロしながら何度も確認すること30分!(笑)

 

平日の昼間だったから人があまりいなくて目立たなかったけど、これ日曜日とかで混雑してたら「あの人何してんの?」って見られてたかも(;^ω^)

 

 

オンラインストアだと送料かかっちゃうので、買って帰りました。

 

 

愛犬ゆず子さんの新しい居場所を作ってみたよ!

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!

簡易パッケージが嬉しい!!

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!1

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!2

ゆず子さん、興味津々です。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!5

ウレタンはバラバラの状態で梱包されてるんですね。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!6

カバーは立体!

思ったより、素材がしっかりしていて厚手です。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!14

説明書というか絵のみで説明。子供でもわかりそう。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!10

ウレタンは1/2に圧縮されてて、袋を開けると膨らみました!

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!7

本体の組み立てはこんな感じ。すべてマジックテープで固定されます。

ゆず子さん邪魔ですよ~(;一_一)

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!8

いよいよカバーを取り付けます。マジックテープでウレタンとカバーを座面部分でしっかりと固定。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!12

作業の途中で乗っかるゆず子さん!おお、良い感じじゃないですか?

まだ座面がカバーの中に入ってないのだが・・・。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!9

ファスナーのつまみは無く、手持ちのクリップを引っ掛けて閉めます。愛犬が飲み込んだりしないような設計になっています。細かな思いやりに嬉しくなります。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!11

ジャジャ~ン♬

さっそくのドヤ顔なんすけど・・・待ちきれずに乗っかってくれて嬉しい限りです。

 

 

【犬の居場所を変える】犬が落ち着く居場所を作ってみたよ!!13

ゆず子さんの匂いが染みついたタオルを敷いて、今までと同じように落ち着けるような居場所を作ります。

 

タオルをムチャムチャと噛んでいい感じにリラックスできたみたいです。

よかったよかった(≧▽≦)

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

愛犬の行動、好みのモノや素材、感覚なども考慮して、愛犬ゆず子さんの新しい居場所を作ってみました。

 

愛犬の居場所を変えたいと思っている方はぜひ、参考にしてくださいね。

 

さっそく気に入ってくれたみたいで、ホッと一安心です。悩んだ甲斐があるというもんです。

 

 

 

【ゆず子さんの新しい居場所となったベッド】

LURVIG(ルールヴィグ) IKEAで購入できます。

2000円で白黒の柄モノのカバーが発売されてました。今度、IKEAに行ったら買ってこようと思います。

 

 

【ゆず子さん御用達のトイレ】

リッチェル・バンビーノドッグメッシュトレーは、人の手でないとメッシュの部分が絶対に外れない作りとなってます。

 

トイレシートを破るいたずらっ子のゆず子さんには最高のトイレでした。

ミムラ家に来てから、もう12年愛用してます♪

リッチェル 41052311 (Rich)バンビーノドッグメッシュトレー レギュラー LBr【smtb-s】