【痒疹・治らない湿疹の謎3】痒疹を悪化させないために実践してること4つ

 

治らない湿疹と闘うミムラです。

全身性金属アレルギーか歯性病巣疾患による痒疹であろう見解の中、考えられる原因を絶賛治療中!!

 

毎年毎年のおかしな天候と汗っかき体質は、治らない湿疹をさらに悪化させる原因のひとつとなっているようなのです。

 

すでに猛暑続きの今年から、治らない湿疹を悪化させないために実践してること4つをご紹介!!

 

 

ミムラと同じようにお悩みの方の力になれたなら・・・幸いです!

 

できるだけ汗をかかない工夫をする

 

全身性金属アレルギーは歯科金属や金属を含む食品から粘膜や消化管を通じて体内に吸収されます。そして、身体に蓄積されるのではなく、尿・便・汗として排泄されるんですね。

 

すでに顔~上半身には湿疹(痒疹)が存在するので、この湿疹に汗が付着すると痒みがしょうじてきます。

 

ここで我慢して掻かずにいられればいいのでしょうが、ついつい掻いてしまいます。(先日も急激な痒みの出現に耐え切れず、掻きまくってしまいました・・・)

 

 

できるだけ「汗をかかない」ようにとのことでしたが、これがなかなか難しい。ミムラのように体を資本に仕事をしている者にとって、「汗をかくな!」=仕事するな!!というのと同じなのです。

 

苦肉の策は、汗をかかないのは無理だけど「できるだけ汗の量を減らす努力をしてみようじゃないの!!」ということでした。

 

 

速乾性・通気性の高い下着を着用する

日常生活を快適に過ごすことが当たり前の現代。下着1枚だって工夫が凝らしてあるところに脱帽です。

 

ミムラが着用しているのが、UNIQLOユニクロの「エアリズム」

ブラ、タンクトップをエアリズムにしてみたんですが、かく汗の量が全く違う!!涼しいので、汗の量が今までの半分くらいです。

 

しかも、汗をかいてもサラッとしています。「いつまでも乾かない」なんてことはなく、いつの間にか乾いてる!!ものすご~く快適です。

 

 

速乾性・通気性の高い服を着用する

またまた登場のUNIQLOユニクロの「エアリズム」のTシャツとパンツを選びたいと思います。実はまだ買ってないんですけどね。

 

ブラとタンクトップでエアリズムの良さを体感してしまったので、スポーツ用として販売されてるTシャツとパンツをすでに物色済み。実物見てみないとね。

 

色味やデザイン的にも、仕事でも着用できそうなので、思い切って購入しようと思います。本当なら職場で購入してくれたら有難いけど、それは無理。

 

自分自身が快適に、湿疹を悪化させることなく過ごすためなら、自腹あり!ですね。

 

 

汗はできるだけ早めにふき取り、皮膚に残さない努力をする

まったく汗をかかない!というのはぜったいに無理なので、汗をかいたら「こすらず押し拭き」です。

 

タオルはいつも持ち歩いてます。忘れたら地獄ですよね~(;^ω^)

 

 

髪の毛はショートか結ぶ

 

湿疹が出るようになってから髪形を変えました。今は完全にショートヘアです。

基本はマッシュルームです。マッシュボブかマッシュショートのどちらか。

 

弟には「ビートルズか!!」って笑われたけど、マッシュルームが好きなのでしゃ~ないわ。

 

とにかく、髪の毛が短いと洗うのが楽だし、乾かすのも楽だし時間もかからんし。汗かいたらタオルでワシワシ拭けばいいし。そんな理由です。

 

 

塩シャンプーとお酢リンス

塩シャンプーとお酢リンスをするようになってから、皮膚の痒みがかなり減りました。それと、ほどよい油分が残ってちょうどいい感じです。

 

関連記事⇒【痒疹の記録2】痒疹になってやること!はじめること!!

 

整髪料はつけない

これは、顔に湿疹が出るようになってから、一番最初にやめたことです。だけど関係なかったね~(笑)やめても湿疹消えなかったもん。

 

今でも整髪料をつけない理由は、ほどよい油分が残ってるので必要ない!から。髪のボリュームも落ち着き具合もちょうどいいのです。

 

 

基礎化粧品や化粧品の使用は必要最低限

 

これについては、追々詳しい記事を書きたいなあと思ってますが、湿疹に対して刺激になるものはできるだけ排除したいのです。

 

化粧品にも金属が含まれているのを今回知ったのですが(正直ショック)、使わないわけにもいかないんですよね。

 

仕事柄、人と接するので湿疹だらけのすっぴん顔では、とてもとても人前に出られません(;一_一)

 

 

基礎化粧品と呼ばれるものは今は使用してません

 

・洗顔は牛乳石鹸

・保湿はヒルドイド類似ローションかワセリン

今は湿疹に対してステロイド軟こうを塗ってるのですが、これがほぼ顔全体に及ぶので結構ツルツル。

・美容液成分入りのBBクリーム

 

以上!!

ホント、なんもしてないって感じですね。笑っちゃいますが、今のところこんな感じで何とかなってる。

 

ただね~、バッチリメイクでのお出かけができないかなあ・・・悲しいかな。

金属アレルギーを知れば知るほど、アイシャドーなどの化粧品には金属が含まれていることがわかってきたんですね。

 

思い起こせば、マスカラ・アイライン・アイシャドーなどは痒くなるからなるべくメイクはしない!!を貫いてましたし。痒みを感じてたのは偶然じゃなかったんですね。

 

 

できれば、アイシャドーとチークくらいはしたい!!

金属アレルギーでも使用できるものを探してはいるんですが、まだ「これ!!」というのがみつからないので、頑張って探します。

 

 

金属が含まれている食品の摂取を控える

 

ああ~これが地獄ですぅ(´;ω;`)

大好きなチョコレートをほぼ断ってます。たまにどうしても我慢できなくて、少量のみ食べてしまいますが。

 

それに食べ物を控えるということは、栄養面などにも影響を及ぼすので、よく考えて実践しなければなりません。

 

ニッケルを多く含む食品をできるだけ控える

・チョコレート

・豆類

・ナッツ類

・ココア

などなど・・・

 

 

まとめ

 

正直なところ、痒疹のハッキリとした原因は特定できず、かもしれない原因をひとつずつ除去していくしかない状況です。

 

・自分でできること

・考えられる原因の治療

 

以上のことを根気よく続けていきたいと思います。

 

 

途中経過や治療の状況など、記録として記事にまとめていきますので、参考にしていただければと思います。