東北の長い冬が過ぎ去る直前に、新型コロナウイルス感染症の大流行、おかしなことになってる2020年4月の日本。

 

「Stay Home」が重要な土日のおこもり活動。「Stay Home」するなら、自宅のリビングは自分好みにして過ごしたいですよね。

 

今回は、寒いのを言い訳にほったらかしとなっていた、「マンションリビングに長押が欲しい~!」とナゲシレール取付をしたおこもりDIYネタです。

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」

 

まずは、2019年11月の関連記事からどうぞ・・・。

「大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう」

 

長押ってホントに便利。

だけど、今の洒落た作りの家には、長押は存在しないです。

 

なら作っちゃえ!!

と、ナゲシレールという商品を、見つけたことがきっかけで始まったリビングDIY。

 

今回は、1か所のみ取付ました。(というのも、あと2か所取付けたいとこがあるんですが、今日は娘が陣取ってるので断念・・・)

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」1

ナゲシレールの部品を壁に取り付けました。2019年11月の作業時に、マスキングテープで高さを決めてたので、取付はスムーズです。上の方に見えるフックは、この後取り外して、別のところに付け替えます。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」2

長押用板の裏側にも、ナゲシレールの部品を取り付けます。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」3

はめると、こんな感じ・・・。ナゲシレールは、10Kgの重さに耐えてくれる優れもの。

ですが、この長押がある壁の存在自体がインテリアになる、ことが本来の目的なんですけどね。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」4

ナゲシレールには、上のようなフックも別売りで売られてるんです。なかなか、しっかりとした作りですね。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」5

専用フックを使ってみるとこんな感じになりました。どこへでも移動可能です。

試しに1つ購入していたんですが、もうひとつあってもいいかな、と思ってます。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「2019年11月からほったらかし、重い腰上げました」6

重い冬のコートを掛けるのも、安心して掛けられそうですね~。

 

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「コルクボードを見栄えよく付け替えたい」

 

子供たちが成人となり、学校のお便りから遠ざかって早何年??

 

今は、美味しいお店のチラシとかピザ屋の割引券とか、自分の病院受診の予約表とか(笑)、そんなのしか貼ってないんですがね。

 

やっぱり無いと不便なコルクボードさんです。

 

今回はコルクボードの場所を移動させる予定。その前に、2枚のコルクボードを連結させていたので、それをバラバラにします。

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「コルクボードを見栄えよく付け替えたい」1

裏側はこんな風に連結し、縦に長くして使ってました。

これをバラして、見栄えよく、使い勝手よくしたい。

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「コルクボードを見栄えよく付け替えたい」2

このフックが使いやすくて、同じものを購入しました。耐荷重7Kgもあるんで、安心して使えます。

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「コルクボードを見栄えよく付け替えたい」3

個人情報があるものは、ちょっと目隠しです。こんな感じで固定してみました。

画像の上の方にマスキングがみえるのですが、その位置になんちゃって長押を取り付けたら一応の完成ですね~(^^♪

 

 

 

新型コロナでおこもりDIY、ナゲシレール&コルクボード取付で快適リビング大作戦!「自粛を楽しむ&まとめ」

 

自分の時間の過ごし方って人それぞれ。

アウトドア派の人には、今回の自粛は辛いものなのかもしれません。

 

ミムラはインドア派なんで、休日の前は「自宅で何して過ごそう( *´艸`)」っていろいろと考えます。

 

どうせなら、自分がワクワクできて、楽しいと思えることをやりたいです。

 

 

ストレスを発散する方法は、ひとつではありません。人それぞれ違うからこそ、とても難しいですね。

 

新型コロナの感染リスクを考えながら、自分のストレスと向き合わなければならない。

自粛生活を続けながら、ストレス発散する方法は、自分で探し出していくしかないのだと思います。

 

はじめは、人まねでいいと思うのですよ。いろいろ試してみたらいい。

自分に合わなければ、また別の人のまねをしていったらいいんですよ。

 

ネットでたくさんの情報を得られる時代にいるのに、もったいない。

自分のために活かしていきましょうよ。

 

 

ミムラは、必要以上に新型コロナに関するニュースを見ないようにしています。

 

情報が多すぎて正直混乱しますし、本当の情報かどうか、わからないものが多くなってきたからです。

 

まずは、

①国が出している情報に目を通す

②得た情報から、さらに詳しい情報が欲しければ、関連情報を探す

 

といった具合です。

 

 

自分が感染者であると仮定して行動するなら、どんな行動がいいと思いますか?