日本家屋にある長押(なげし)って知っていますか?

 

最近の住宅は、洋室がメインで和室を設けることが少なくなってきています。それに伴い、長押を見ることも少なくなりましたが、すっごい不便だなあと思うのです。

 

私が20代の頃の賃貸アパートは、昭和50年代の建物で、畳がメインでした。長押というと「洋服をかけるのに便利な場所」というイメージです。

 

いとこの兄ちゃんは長押に手を掛け、懸垂してたっけ(笑)

 

 

ミムラ家のマンションは完全洋室で和室無し、長押が無くて不便だなあと常々思ってました。

 

そんな時に、長押を作る便利なグッズを発見したので、長押DIYの模様をお伝えしていきたいと思いま~す( ̄▽ ̄)

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!長押(なげし)ってどこだよ?ここだよ!

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!1

 

 

長押(なげし)とは

長押(なげし)とは、日本建築に見られる部材で、柱を水平方向につなぐもの。鴨居の上から被せたり、柱間を渡せたりするように壁に沿って取り付けられる。

 

引用元:長押・Wikipedia

 

もともと長押は柱を固定するための構造材だったのですが、建築技術の発達にともない、徐々に装飾として用いられるようになったのです。

 

引用元:ホームプロ

 

 

フックをかけて鞄や上着を引っ掛けたり、とにかく便利に使えるのが長押なんです。

本来の目的や使い方ではないんですけどね~(;^ω^)

 

確かに、日本建築にみられる部材なんでしょうが、マンションの壁に、長押風のものを取り入れてくれると実用的なんだけどなあ・・・といつも思ってました。

 

そこで見つけたのが、DIYパーツのナゲシレールという商品です。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!ナゲシレールを使って石膏ボードの壁に長押をDIYします

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!14

 

雨っさらしになっていた板をチョコレートブラウンにペイント。何故にチョコレートブラウン色かというと・・・?

 

大好きな大正ロマンの雰囲気を取り入れたかったからなんです。

 

大正ロマンの特徴はいくつかありますが、

・和洋折衷

・定番カラーは赤

・ステンドグラス

・腰壁

 

木の色は重厚感のある「チョコレートブラウン」だと大正ロマンっぽくなる!!

という記事を読んだからなんです。

 

濃い茶色というのはわかるけど、正式な色がわからないと、大好きな大正ロマンに近づけないしペンキも準備できないので、色指定を必死に探しました。

 

いや~♪かなりいい感じになってますよ(*´▽`*)

 

 

LABRICOナゲシレールの取り付け方

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!4

 

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!3

ナゲシレールを取り付ける位置にマスキングテープで印をつけます。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!2

適当に・・・

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!5

パーツをピンで固定します。ネジもついてるので、木材にも固定できますよ~。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!6

板側のパーツをはめ込みます。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!7

真ん中あたりに両面テープがついてるのでそれを剥がします。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!8

長押用の板をパーツに押し付け、取り外すと両面テープがついてるのでパーツが仮固定される仕組みです。あとは、ネジでしっかりと固定するだけ。インパクトドライバーでササっとやっちゃいましょう!!

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!9

ネジでパーツを固定しました。あとは、壁側のパーツにはめ込むだけです。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!10

あるもの利用なので、長押用の板は3枚に分かれてます。なので、あと2枚を同じように壁に取り付けていきます。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!11

近くでみるとつなぎ目があるんですが、それはご愛嬌。遠目だとわかりにくいので良かったわ~。

 

 

大正昭和が好き!日本家屋にある長押が欲しいからDIYしよう!13

完成!!色もチョコレートブラウンでいい感じです♡

元々のドアの色もチョコレート色だったので、バッチリでした!!

 

 

あと3か所、ナゲシレールを使って、長押を取り付けていきます。

レトロなフックなども取り付けて、日常的に使いたいですね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

最近は便利なDIYパーツが売られているので、自分好みのインテリアへ近づけることができそうです。

 

よかったら試してみてくださいね(*´▽`*)

 

 

ミムラが使ったLABRICOのナゲシレールはこちらからどうぞ

LABRICOナゲシレール