ギトギトで頑固な油汚れと焦げのこびりつき。

 

自分で掃除するのを諦め放置することで、さらに油汚れの頑固さが増し、焦げつきがさらに焦げ付くという悪循環。

 

「掃除のプロは楽に汚れを落とす」

 

こんな記事をどこかで目にし、いつかプロの方法を試してみようと洗剤だけを買い込んでいましたが、ようやく試すことができました。

 

頑固な油汚れは、専用洗剤に漬け込んで、楽に汚れを落とす!!

それでは実験開始です(=゚ω゚)ノ

 

放置した頑固な油汚れを簡単に落とす、マジックリンの効果的な使い方

 

これまでに試した方法は次の通りです。

・油汚れ落とし洗剤、各メーカーいろいろ

・重曹漬け込み

 

そこそこ綺麗になります。

 

だけど、汚れを落とすために「擦る」という作業が加わるので、労力が必要でした。

頑固な油汚れと焦げ付きを、新品のようにピカピカにするには、限界がありました。

 

数時間作業すると疲れてしまう、だけど汚れは完全には落ちない、「まあいいか」とあきらめるしかありませんでした。

 

 

擦るなどの労力はできるだけ抑えつつ、楽に油汚れや焦げ付きを落とすことはできないか?

 

そんな方法を探しては、期待するほどの効果も得られずがっかりするの繰り返しに、正直疲れてしまいました。

 

 

そんな時にみつけたのが、油汚れ用の洗剤に漬け込んで汚れを落とす方法。

しかも、油汚れ用の洗剤はケチらず、1本丸々使うという大胆さ。

 

いつか試してみよう・・・と洗剤を準備したまま、行動を起こすことはありませんでした。

 

ところが・・・。

 

 

魚焼きグリルのパーツがバラせて掃除ができる!という記事を見つけ、15年分の落としきれていなかった焦げ付きや油汚れが落ちるか試してみよう。

 

そう思い立って、夜中にゴソゴソ掃除を始めたミムラでした。

関連記事⇒「ADHDの衝動性?思い立ったが吉日、夜中に魚焼きグリルを掃除する女」

 

 

記事を読んでいただければわかりますが、擦るという労力はほとんど必要とせず、簡単にきれいになっちゃったわけです♪

 

 

 

放置した頑固な油汚れを簡単に落とす、マジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるか?」

 

さらに頑固な油汚れに対してはどうなの???

知りたいですよね。ミムラも知りたい( ̄▽ ̄)です。

 

ならば、実験するしかないでしょう!

 

 

家の中を見渡し、残りの洗剤量で試せそうな、頑固な汚れが層になってそうな・・・そんなブツはないか?

 

( ̄ー ̄)ニヤリ あるじゃ~ないですか。

そういえば、いつから放置してたんだろ。たぶん10数年くらい??

 

 

もはや思い出すことさえできないくらい、放置放置のコレです。

放置した頑固な油汚れ、簡単に落とすマジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるのか?」1

オーブントースターの底にある受けなんですが・・・。存在すら忘れてて(;^ω^)

もう何年も掃除してない。

 

 

放置した頑固な油汚れ、簡単に落とすマジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるのか?」2

 

ビニール袋に、マジックリンと40℃ほどのお湯とオーブントースターの底受けをいれ、洗剤液に浸るようにします。

 

洗剤の量は適当ですが、うっすらと洗剤の色が残るくらいにしてみました。

 

 

放置した頑固な油汚れ、簡単に落とすマジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるのか?」3

 

軽くビニール袋の口を結んで、一晩放置!!

薄いブルーだった洗剤液がすぐに茶色に。

 

 

放置した頑固な油汚れ、簡単に落とすマジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるのか?」4

 

一晩たって翌朝の状態です~(;^ω^)

真っ黒なんですけど。汚れ、簡単に落ちるといいなあ・・・。

 

スポンジで軽く擦ると、ほとんどの汚れが簡単に落ちました~!!

だけど一部こびりつきあり。

 

掃除用のへらが無かったので、フライ返しを利用して軽く擦ると、下画像のように汚れが落ちました!!

 

放置した頑固な油汚れ、簡単に落とすマジックリンの効果的な使い方「油汚れと焦げ付きが層になってる汚れは楽に落とせるのか?」5

 

焦げが残っていますが、これはすでに20数年前からあるもの。

ここ10数年かけて焦げ付き層になっていた汚れは、簡単に落とすことができました!

 

汚れがこれだけ落ちれば十分合格です( ̄▽ ̄)

 

洗剤の匂いが残るかな?って心配しましたが、まったく残っていませんでした。

泡が落ちにくいなどもありませんでした。

 

これならキッチンのあらゆるモノに使えますね。

 

 

 

放置した頑固な油汚れを簡単に落とす、マジックリンの効果的な使い方「今日のまとめと次の実験予定」

 

今日のまとめです。

 

・マジックリンの色が残る程度の洗剤液に一晩漬けこむことで、油汚れの落ちは断然良くなる

・汚れを擦って落とすという労力がほとんどいらない

・洗剤の匂いや泡は残らない

・マジックリン液に漬け込んで油汚れを落とす方法は、思った以上に効果あり!

 

 

次は、2年ほど放置していたシロッコファンの漬け込み洗浄に、挑戦しようと考えてます。

 

その前の10数年分の汚れを2年ほど前に落とそうとしたんですが、全部落としきれなかったんですよ。

時間もものすごくかかってしまって、疲れちゃったからある程度でやめちゃったんです。

 

10数年前の油汚れと2年放置した汚れと、かなり汚れてるでしょうから(;^ω^)

試しがいはありますね~!

 

 

いかがでしたか?

 

次のシロッコファンへの挑戦も楽しみにしていただけたら、と思います。

今回も最後まで読んでいただきまして、どうもありがとうございました♪