窓下壁面カウンター式のテーブルが欲しいなあと思っていました。ちょっとした作業をするのにテーブルが欲しかったんですが、できれば床にモノは置きたくない。

 

カウンターで、折り畳みできたらベストだなと。だけど、作業をすることを考えると、ある程度の重さがかかってもビクともしないものがいい。

そんな条件をクリアできるいいものがないか?とあちこち探し回った結果、見つけましたよ!!大人が座れるくらい頑丈な棚受け。探してみるとあるものですね~。

 

 

週末のDIYは、ベランダでこんな作業をしました。

今日はその第一弾!どうぞご覧くださいませ。

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「カウンターを取り付けたい窓下壁面はこちら」

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「カウンターを取り付けたい窓下壁面はこちら」

間取りによっては出窓になってるところもあるのですが、ミムラ家の間取りはただの腰高窓。

でも、ここにカウンターを取り付けたら「ただの腰高窓」から「ちょっと素敵な腰高窓」に昇格です~♡

 

ノートパソコンを持ち込んでの作業や、手作りするときの作業台としても使えるよね。

 

 

問題は、腰高窓のある壁の構造がよくわからないということ。

マンションなので、すぐに鉄筋コンクリート壁で固定が難しいのでは?ということなんですが、コンコンを壁を叩いてみると、コンクリ壁とは違う音がします。

 

多分構造的には大丈夫な印象なんですけどね。
画鋲でも刺してみたらわかるかな?

 

ということで、さっそく画鋲を刺してみましたよ~。

 

 

ムフフフ・・・画鋲刺さりました!( *´艸`)

壁の構造は、石膏ボードということがわかりました。

 

なら作業は簡単!!

石膏ボード用アンカーで、ガッツリ固定できますね。

 

 

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「天板を作るよ!」

 

材料はあるもの利用です。リサイクルDIYですな。

化粧天板(45×90cm)を土台にして、下の木材を装飾に貼り付ける予定です。

 

リサイクルDIYは基本、自宅にあるものを利用する、廃材を利用するなどですが、元々あるものを別の形に変えて使い回せるようDIYしていきます。

 

材料の使い方を考えることから始めることが多いのですが、これが意外と面白いんですよね。

 

真新しい材料を使えば仕上がりもきれいなんでしょうが、ミムラは使われなかったモノたちが、新しく生まれ変わるリサイクルDIYの方が好きかも♡

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「天板を作るよ!」1

こちらの板は先日捨てた、息子さんのベッドの一部。スノコになってたので、板を外してとっておいたものです。

 

元々固定の穴が綺麗に開いており、ネジもとっておいたので、この穴とネジを再利用すれば、簡単に装飾できます。

 

 

厚さは1cm弱と薄め。

だけど、化粧天板の上に装飾として貼り付けるので、問題はない!!

 

ただ、色が気に入らないんですよね。

白木よりは濃いめの色が好みなので、着色することにしました。

 

 

①元々の塗装を剥がすために、紙やすりで表面を削りました。

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「天板を作るよ!」2

塗装を剥がしたのがコチラの画像。あんまりよくわからないね。

となりの端材は、また別のモノを作るのに使います。(あとで記事にしますね)

 

 

②着色ニスで色を塗ります

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「天板を作るよ!」3

今回は油性にしてみたんだけど・・・。意外と濃くて塗りにくい(-_-;)

 

油性だと薄め液が必要だし、匂いもありで、やっぱり水性タイプにしとけばよかったと、さっそく後悔してます。

 

水性のニスやペンキだと、水道水で薄めることができるし、匂いも気にならないので、作業がしやすいのです。

 

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「天板を作るよ!」4

ベタつくので、ちょっとまだらなんだよね~。

 

だけど、古めかしい感じにしたかったので、これもアリ!!

2回塗りをして、あとは乾くのと、多少匂いが抜けるのを待つのみです。

 

 

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「折り畳み式の棚受けは〇〇Kgに耐える優れもの」

 

さて、頑丈な棚受けは、ネットを彷徨い、結局アマゾンで見つけました。

 

この棚受け、なんと150kgの重さに耐える優れもの。大人の男性が座ってもビクともしない画像が貼られてたから、信じて購入したんだけど。

 

パソコンや手作り作業には耐えられると思います~( *´艸`)

つうか耐えてくれないと困るです。

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「折り畳み式の棚受けは〇〇Kgに耐える優れもの」1

 

で、手元に配達されて、箱を開けてみたんですけど。

取り付け方法とか、使用方法の説明書とか、無い・・・。

 

マジすか!?

 

なんか、最近のアマゾンの商品って胡散臭いのもあるから、慎重になってしまいます。

しょうがないので、注文履歴から商品ページへジャ~ンプ!!

 

ありました。取り付け方。

これ見て取り付けるしかないですね。

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「折り畳み式の棚受けは〇〇Kgに耐える優れもの」2

 

実は取り付け方を確認するために、商品ページへ行くまで「50Kgに耐える」棚受けと思い込んでいたんですが、150kgでしたね~( *´艸`)

 

 

 

【DIY】窓下壁面、折り畳み式棚受けを利用したカウンター作り方「今日のまとめ」

 

・壁の構造を知りたいなら、画鋲を刺してみるべし

・石膏ボードにモノを固定したいなら、石膏ボード用アンカーで固定しよう

・ニスやペンキを使うなら、水道水で濃度を薄められる、水性タイプが断然使いやすい

・リサイクルDIYはモノが生まれ変わるところが面白い

 

以上まとめでした。

早く折り畳みカウンターを完成させたいという、ウズウズ・ワクワクが止まりません!

 

続きもどうぞお楽しみに( *´艸`)

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。