ADHD女子なんて言葉を使ってみました( *´艸`)

心はいつまでも18歳の時と変わらない(つもり)。

 

自分の性別は女性で、40代後半になるまでADHDと気づかれず

「できない人、ミスが多い人」「気が利かない人」と言われて苦労してきました。

今でも苦労してます、マジで。

 

そんなADHD女子の症状のあらわれ方10個、私の体験とともにお伝えします。

 

 

ADHD女子はジャイアン型ではなく、不注意優勢ののび太型が多い

 

ADHD=やんちゃで落ち着きがない(多動・衝動)という記載が多いんですけど、

ADHD全員がやんちゃで落ち着きがないわけではないです。

 

 

検索するとやんちゃで落ち着きがない、

という内容の記事が多いです。

 

 

人は「十人十色」というように、誰一人として同じ人間はいない。

ADHDも十人十色、他人と同じADHDはいません。

 

 

ADHD症状の出方は人それぞれ、性差があるので、

そこをすっごくわかって欲しいですね。

 

特に女の子のADHDの特徴はわかりにくい。

私自身も40歳を過ぎるまでわからず、悩んできましたから・・・。

 

幼少期の特徴として授業中に席を立つ」「手が出やすい」といったことが知られていますが、女性の幼少期にはそのような様子があまりみられません。

女性は男性に比べてADHDに気づかれにくく、本人が「ミスの多さ」や「同性に嫌われること」「スケジュール管理の難しさ」などに悩んでいても、なかなか診断が得られません。

引用:女性のADHD、著者・宮尾益知

 

 

ちなみに子供のころの私は、のび太型・不注意優勢型が強く

症状として出ていたように思います。

 

 

小学生のころの通信簿には「ぼ~っとしていることが多いので、

授業に集中しましょう。」と書かれてました。

 

自分では「ぼ~っとしてるつもりはない!」んですが。

でも、先生にはそう見えていたんですね。

 

 

悲しいことに「仕事中ぼーっとしている」と

指摘を受けたことがあります。

 

そういうときは、頭の中であれこれ

仕事のことを考えてることが多いんですが。

 

残念ながら周囲の人間にはそう見えていない!

ということなんですよね・・・。

 

 

ただボーっとしていただけかと思うと

そうでもありませんでした。

 

小学生の頃までは衝動的な部分もあったんですよね。

 

 

男の子と大声で口ゲンカをしたり、

後先考えず行動してしまうこともありました。

 

 

このあたりはジャイアン型なんですね、

たまにひょっこりあらわれてましたよ。

 

 

私の場合はどちらかというと、のび太>ジャイアンの

「不注意優勢が強い混合型」だったのではないかと。

 

 

たまに出る衝動的な行動で、

男の子と一緒に怒られたこともありましたし。

 

 

でも、けっして暴力は振るいませんでしたけど。

 

 

 

ADHD女子は頭の中が多動です!!

 

物心ついたころからずっと、頭の中も体の中も

ものすごく騒がしく、せわしかったですね~。

 

 

具体的な音がするとかではなく、

常に雑踏の中にいる感じ。

 

 

頭のてっぺんから足先、それも表面から中まで

常にザワザワ、ワサワサしてるわけです。

 

 

この感覚、みんな同じだと思っていたんですけど、

違っていたことにビックリでした(笑)

 

 

ストラテラを内服しはじめて「世の中はこんなにも静かだった」

ということに生まれて初めて気づかされたのでした。

あまりにも静かすぎて、戸惑ったくらいです。

 

 

 

集中の切り替えがヘタ!日常生活や活動リズムがいつも不安定

 

子供のころの就寝時間は夜9時と決まってました。

が、寝付くまで時間がかかりました。

 

 

なので朝はギリギリまで寝ている、

毎日走って登校する、の繰り返しでした。

 

 

掃除や片付けも「やらなければ」という気持ちはあるものの

気持ちがのらないので後回し。とにかくスムーズにいきません。

 

 

私自身ここ2か月、謎の不眠が出現して

睡眠薬のお世話になってしまっています。

 

これも脳の活動切り替えがうまくいってないのが原因と

先生がおっしゃっておりました。

 

 

あれ?気がついたら時間が過ぎてる!!

 

過集中のときにやってしまうのですが、時間配分が上手にできません。

気がついたら、待ち合わせの時間が過ぎているとか・・・。

 

これも脳のはたらきが人と違うために起きてしまうこと。

司令塔である脳のはたらきが違うことで、人と同じ行動がとれない。

 

 

いつも自分の目につくところに時計をおいて乗り越えてきました。

洗面所やトイレなどにも時計おいてましたね。

学生のときは腕時計は忘れずに身に着けていました。

 

 

その名残でしょうか、スマホで時間を何度も確認することが多いです。

 

 

聞いてもすぐに忘れます!だからメモ魔です。

 

ADHDはワーキングメモリが弱いです。自分でも正直呆れてます。

 

仕事の途中で電話がきたり、誰かに声をかけられたりしたら、

それまでやっていた仕事や、ものごとを忘れます。

で、別の仕事を始めてしまったりしてしまうのです。

 

 

電話や会話も長くなりすぎると、

内容全部を記憶しておくことはできません。

時間の長い会議は苦手です。

 

 

自分でとったメモすら、何のために書いた言葉なのか

忘れることがあるくらいです。

 

 

廊下ですれ違いざまに用を言いつけられるのが一番いやです。

仕事場に戻る前に忘れてしまうもの・・・。

 

 

メモが取れなければ、最悪、ペンで腕に書きます!!

 

 

 

興味のあることには全力投球、興味のないことには見向きもしない

 

やりたいことをみつけたら、即親にやらせてほしいとお願いする。

また次にやりたいことがみつかると、それもやりはじめる。

飽きてきたら、即やめる。いろんなことに興味が移っていました。

 

 

興味のない授業では窓の外を眺めてたり、

物思いにふけっていたり。

 

だから重要なことを聞き逃し怒られる、

聞いてるつもりでも頭の中に残っていない。

 

 

小学校2年生のとき初めて「赤毛のアン」を読んだとき、

アンも自分と同じように空想や物思いにふけるので

親近感が湧いて大好きになりました。

 

 

 

時間やスケジュール管理が苦手です

 

学生のころは時間に遅れるのがあたりまえでした。

朝の準備を早くすることができなくて、

いつもギリギリ!走って登校してました。

 

 

仕事の開始時間も遅れることはありませんが、

今もギリギリ出勤することが多いです。

 

 

スケジュールも一日の中で何度も変更されると、

精神的にキツく負担になります。

 

 

またスケジュールの管理などは得意ではなく、

うまくいかないと頭の中がパニックで

真っ白になってしまうことがあります。

 

 

全体を見ながら都度スケジュール調整をするのは、

精神的にも身体的にもものすご~く疲れる作業です。

 

 

スケジュール管理は、ストラテラの内服によって

いくらかは軽減されているようには思いますが、

管理が得意な方にはやはり、負けます(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

余計なことをしゃべりすぎます・・・

 

悪気はないんですが、余計なことを口走ったり

おしゃべりが止まらなかったり。

 

 

知らず知らずのうちに、人を傷つけてしまうこともある。

との記載はありますが、職場の同僚に

不愉快な思いをさせてしまったことがありました。

 

 

「わざとやってるんじゃないか?」とまで言われて、

めっちゃくちゃ落ち込みました。

もちろん「全否定させていただきました」が。

 

 

 

気が利く女性・良妻賢母になれない?!できる女の重圧にうつになる人もいる

 

私も気が利かず、女性らしい気づかいが苦手です。

一生懸命やりますが、そのあとはめっちゃ疲れてしまいます。

 

 

毎日、頭の中はフル回転でいろんなことを考えまくって、

あれも、これもとスケジュールも満杯です。

だけど、行動がともなっていない。

 

 

できない自分に自己否定し、自分を傷つけてしまう。

日々ストレスを全身で受けまくっている感じです。

 

 

ADHDはストレス耐性が弱いですから、

うつなどの二次障害を起こしやすい。

 

周囲の理解を得たいなら、ADHDであることを

カミングアウトする必要があると考えます。

 

ADHD女子は片付けられないが、捨てることはできる!!

 

私も捨てる(断捨離)はできます

だけど、片付けられないんですね。

 

 

現在も捨てる行為(断捨離)は継続できています。

片づけに関しては、いろいろと試行錯誤していて

「ADHDでも簡単に片づけられる方法」を模索中です。

 

 

参考記事⇒カテゴリ「片づけられないADHD」

一緒にどうぞ~(*´▽`*)随時更新中です。

 

 

 

自分でいろいろと片づけを試している方法を記事にしていってます。

ちょっと勇気が湧いてくるかもです。

みんな落ち込まなくても大丈夫だよ~!!

 

 

以上、ADHD女子の症状10個を紹介させていただきました~!

ぜひぜひ参考にしてくださいね。

わたしのように苦労する方が少しでも減りますように・・・<(_ _)>