大人ADHD、行動力が発揮されるのは、好きなものと興味のあるもの

 

大人ADHDが行動力を発揮するには、ある条件が必須です。

それが、自分が好きなもの興味があるものの二つ。

この条件があれば、どんどん行動に移します。

 

 

 

大人ADHDの行動力が発揮される条件1 好きなもののためなら、ガンガン動き続けます

 

 

「そんなの誰だってそうだよ」という声が聞こえてきそうですが、

ADHDは「好きなもの」のためなら、ガンガン動き続けます(笑)

 

 

疲れていようが、時間が遅かろうが、

行動してしまうことが多いです。

で、あとで疲れすぎてぶっ倒れたりしますが(笑)

 

 

極端すぎるのが玉に瑕ですね~。

 

 

好きこそものの上手なれっていいますね。

好きなものと仕事がうまくマッチングして、

いい仕事をする方も多いようです。

 

 

大人ADHDの行動力が発揮される条件2 興味が持てたら即行動!

 

 

私自身もこれまでの人生の中で、

興味を持ったものはごまんとあります。

 

一部あげてみると・・・

 

 

絵画教室

お習字

そろばん

ピアノ・エレクトーン

クラシックバレエ

バレーボール

フィギュアスケート

バイオリン

ひょうたん作り

プランターで野菜作り

手芸

フルート・ピッコロ

オーボエ

吹奏楽

演劇

洋服作り

ミュージカル

医療事務

ジャズダンス

アクセサリー作り

セル画色付け

看護師

ブログ

フェイクスイーツ作り

心理学

セラピスト・カウンセラー

断捨離

他にもありますが、この辺で。

 

 

ちなみに、赤字にしてるものは、

実際に行動に移したものです。

 

クラシックバレエは、20代後半から始めて、

トーシューズが履けるようになるまで続けました。

 

心理学・カウンセラー養成講座は

〇十万円かけて学びました(結構お金かけてます笑)

 

 

それなりに考えて行動に移してはいますが、

それらをずっと続けられるか?と冷静になって思い返すと

「今回限りでいいかな~」とその時限りがほとんどです。

 

「長続きしているものはごく一部”(-“”-)”」

 

というのが現状です。

 

 

経験している最中に「これはちょっと違うな~」

と思うものはそれ以上続けません。

 

 

で、また次に興味があるものをとりあえずやってみる!

の繰り返しです。

 

 

なので、「行動力すごいよね~!」と褒められることは多いんですが、

満足してしまったらもう続かないですね・・・。

 

 

褒められた行動力はADHDの衝動性だったんだと、

今更ながらに自覚してます(笑)

 

 

 

大人ADHDの衝動性を仕事に活かしたい!

 

 

ず~っと思い描いてます。

 

やりたいことやってたら、いつの間にか

それが仕事になってた~( ̄▽ ̄)みたいな(笑)

 

 

大人ADHDの衝動性、

仕事に活かせないかなと日々考え続けてます。

 

 

自分らしく仕事できるのって素敵ですよね。