我が家の大モノ(家具など)を捨てたい(断捨離したい)衝動に駆られてます。

お金を出せば処分できるけど、その前に必ず「別の使い道がないか?」考えます。

 

リメイクするか?捨てるか?

 

手作りのキャビネット、いつも目につくリビングに置いて使ってました。

なんだかんだと28年も使い続けてきました。使い道も何度か変わりましたが、いろいろと活躍してくれてました。

 

ここ数年かけてモノを減らしてきて(断捨離)、入れるものがなくなったので処分しようと思ったんだけど、また別の使い道を思いついたんでとっておいたんですよ。

 

関連記事⇒無印良品のマットレスベッドにヘッドボードとサイドテーブルが欲しい!ものを増やさないための、楽しい家具のリメイク術|好きと生活。love and life(ミムラの別ブログ)

 

と、リメイクしようと手を加えはじめてはいたのですが・・・

 

こんな風にバラしてしまっていました・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

というか、こんなきれいに扉が外れたのは予想外の予定外でした。

 

 

目につく大モノはやっぱり減らした~い!!

 

 

この思いの方が勝ってしまった( ゚Д゚)

歳を重ねるたびに、モノを減らしたい(というか、自分の目に入ってこないならどんな選択も可)という思いは日に日に強くなるばかりだったのですが・・・。

 

 

やっぱ中に入れて使う?

 

このキャビネットの他にも手作りの棚をクローゼットの中に入れて、マンガ本の収納に使い回しました。

 

関連記事⇒ニトリのカラーボックス「カラボ」や手持ちの棚を利用して、クローゼットの中に本棚を作りました|好きと生活。love and life(ミムラの別ブログ)

 

 

クローゼットって大きな箱。

棚や衣装ケースなどを利用しないと、細かなものは収納しにくいですよね。

 

最近は使わないモノ、着ない服など1年を目安に処分してきたので、クローゼットの中もかなりスカスカになっているのです。

 

特に、家のモノを入れているクローゼットは奥行が深すぎて使いこなせていない感が強く、使いこなしたいという思いもあります。だからといって、新しく収納グッズを買い足すのは嫌。

 

今、家にあるものを利用してクローゼットを使いこなすのが醍醐味というか面白いと思ってるんですよ、ミムラは・・・( ´艸`)

 

断然燃えてきた~!!

 

 

って燃えてるんですけど、これ考えてる時点で実は夜中(笑)

ストラテラ切れてるから逆にいろいろなアイデアが湧いてるのかも。

 

 

メジャー片手にクローゼットのよりよい使い方を考える!

 

クローゼットに棚が入らなかったらどうしようもないので、まずはサイズを明確にしなければなりません。

 

うししししっ(*`艸´)

見立てはバッチリです~!!

 

 

今回はカラボなどと組み合わせる予定はありません。

この棚をクローゼットの中でいかに使いこなせるか?だけなのです。

 

棚の向きひとつで使い勝手もかわります。

正面に置くか?側面に置くか?いくらでも使い方のアイデアが出てきそう。結局は使い勝手の良さを追究するだけなんだけどね。

 

 

こういうところが衝動的なんでしょうかね。

自分がこうしたい!と思えば、その通りに動いてしまいます(;^ω^)

でも、クローゼットをいい感じに使いこなせそうなので良しとしたいと思いま~す!!

 

 

 

続きは次回。

ダイソーで買ったミルクペイントで棚に色を塗っているので、ミルクペイントの使い心地やできばえを、レポートしていきますね。