大好きな食べ物は、より美味しくいただきたいもの・・・。

 

新型コロナおこもりしてると、入院中と同じような感覚になり、食事やおやつが楽しみのひとつとなるから不思議です。

 

太らない程度に(笑)、大好きなスイーツも食べたいですよね。

 

メイプルシロップホットケーキとバターの組み合わせは、本当に最高の組み合わせ。

みんなで美味しくいただきましたよ。

 

新型コロナでおこもりスイーツ!メイプルシロップでホットケーキを食す「昭和ではなぜホットケーキにはちみつだった?」

 

ホットケーキは、昔からおやつの定番。昭和生まれのミムラにとっては、リッチなおやつでしたねぇ。

 

お店で食べるホットケーキには、ハチミツとバターが必ずセットされてるわけなのですが、子供の頃は、甘さとしょっぱさが一緒なのが許せなかったんですよ(笑)

 

 

また、ミムラはハチミツの味があまり得意ではありませんでした。

なので、何もつけずホットケーキミックスの味をそのままいただく感じでした。

 

そのうち、ケーキシロップ(粉末のモノだった記憶があります)が付くようになり、ケーキシロップを好んでかけて食べてましたね。

 

 

では、日本のホットケーキはハチミツが定番になったのか?ですが、次のような理由があるそうです。

 

日本ではおやつという感覚が強いため、ハチミツはまろやかで甘味が強すぎないことから好まれています。またバターやマーガリンといったものとの相性も良く、くどくなりにくいといえます。また自分で調節して好みの量をかけることができるのも、ホットケーキとの相性がおいいとされる要因の一つといえます。

引用元:ホットケーキにハチミツが当たり前とされているのはどうして?|おいしく栄養をとる

 

 

 

新型コロナでおこもりスイーツ!メイプルシロップでホットケーキを食す「ミムラ家はメイプルシロップがお気に入り」

 

新型コロナでおこもりスイーツ!メイプルシロップでホットケーキを食す「ミムラ家はメイプルシロップがお気に入り」

 

ミムラ家全員、共通してメイプルシロップ派なんだよなあ。

親子だから?味覚が一緒なんですかね。

 

甘さ控えめのフレンチトーストにかけてもいいよね~♪

 

 

 

新型コロナでおこもりスイーツ!メイプルシロップでホットケーキを食す「3つの味が重なるは~もにぃ~が最高!!」

 

新型コロナでおこもりスイーツ!メイプルシロップでホットケーキを食す「3つの味が重なるは~もにぃ~が最高!!」

 

ホットケーキとメイプルシロップ2種類の甘さと、バターの塩味が絶妙なんだよなあ。

こだわりは、バターであること。

 

マーガリンじゃダメなんですよ!

バターの持つコクとしょっぱさじゃないとね( *´艸`)

 

 

美味しいモノを食べて、心から喜んで、免疫力上げますよ!

ただし、おデブさんに逆戻りならないようにしないとなあ・・・(笑)