るろ剣(るろうに剣心)が大好きです。

 

やっと待ちに待った「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー」の単行本の発売!!

が、品切れでなかなか手に入れられずようやっとミムラの手元へやってきました♡

できたら初版本が欲しかったな。

 

るろうに剣心の続編、北海道編が連載開始!!

 

るろ剣ファンなら絶叫したであろう、続編の連載。

一日も早く単行本になることを、どれだけ待ち望んでいたでしょう。

 

なのに、作者の書類送検って・・・。

 

 

あああ~!!このまま「るろ剣北海道編」を読まずに、連載中止になっちゃったらどうしよう~(´;ω;`)

本当に心配しました。

 

 

作品の良しあしに作者の書類送検は関係ない!!とるろうに剣心の連載再開と単行本の発売を心待ちにしていたミムラです。

 

 

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー」は裏切らない!!

 

ドキドキしながら単行本を開きました~。

 

単行本を手に取るまでは「コイツ誰??」ってくらいキャラの絵が変わってたらどうしようという心配はしましたが、違和感なく剣心を受け入れられました。よかった!!

 

 

当時のように楽しませてくれるのだろうか?いやいや、絶対に楽しませてくれるはず!!

正直、「面白くなかったら・・・」とはぜんぜん疑いませんでしたね。

 

 

読み始めると、一瞬にして「るろ剣」の世界観に引き込まれてしまいました。

一気に「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー」を読み終えてしまった!

 

 

 

また剣心に会えるなんて・・・(ノД`)・゜・。

めっちゃ嬉しい~カッコいい~♡

飛天御剣流も健在!!(ただし、撃つには限度があるみたいだけど)

 

 

ああ~!!続きが気になる、早く2巻発売しないかな。

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー」の2巻は2019年2月発売予定。

待ちきれないです~(>_<)

 

 

今後アニメ化するなら、主人公・緋村剣心=涼風真世、以外は考えられません!

 

このイメージは強烈でして。今更、他の声優さんと言われても困ります(笑)

涼風真世は、地元宮城県石巻市出身で元宝塚の男役トップスター!!

 

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー」をアニメ化するのなら、剣心の声は絶対に涼風真世!!

 

他のキャストも変更なしでお願いしたいですね。

 

イメージが強く残ってるので、変えないでほしいというのが本音です。ただ声優を引退してるならしょうがないですけど。

 

 

でも最近のアニメのリメイクとか続編というとキャスト一新というのが多いので、へたに作らなくていいのかもしれません。

 

 

アニメ化するなら、ドランゴンボールみたいに徹底的に、キャストやイメージを大切に作ってもらいたいなあというのがファンの本音ではないでしょうか。

 

 

今でも読み返す「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚ー」なぜか幕末に惹かれる

 

どうしても断捨離できなかった「るろ剣」。

ケースに入れて保管してますよ。

 

幕末の話は大好きで、新選組など幕末をモデルにした作品に惹かれます。

なぜでしょうかね?

 

 

宮城の小学校の修学旅行はほとんど、福島の会津にいくんですよ。

で、ここではじめて戊辰戦争を知るという体験をします。

 

1.白虎隊が自害したという飯盛山(いいもりやま)へ行く

2.白虎隊の踊りを必ず見せられる(でも踊ってるのはおばちゃん)

3.白虎隊に感化された男子のほとんどは白虎刀をお土産に買ってくる(笑)

 

 

うちの息子が小学校の修学旅行のお土産に買ってきた「白虎刀」。画像のは黒ですが、もう一本白木のものがあるんです。2本も買ってきやがった(笑)

 

そして10年以上経った今でも大事にしまってあるという・・・。

 

ここで幕末の歴史の一部を知るんですよね。やっぱりね、印象に残りますよね。

お城が落ちたと勘違いした少年たちが自害するって・・・。

 

大人になってからも行きましたよ、飯盛山。

あらためて幕末をきちんと知りたいと思ったのは大人になってからですが・・・。

 

 

今の時代、インターネットでいくらでも調べられます。

当時は図書館とか行かないと文献ないし時間もない。

わからないことがあるとすぐネットで調べられる環境、ホントいい時代です。

 

 

ちょっとだけわき道に話が逸れてしまいましたが、大好きだったものに再び巡り合えるというのはホント幸せを感じます。