ペペロンチーノが大好きになってから、ペペロンチーノに合う具材を探しまくる日々です。

 

 

禁断症状が出るくらいペペロンチーノが大好き!

 

毎日食べても、三食食べてもいいと思うくらいペペロンチーノが大好きです。
最低でも週に2日は食べないと、禁断症状のように頭の中はペペロンチーノのことでいっぱいになります(笑)

 

なので、休日は絶対にペペロンチーノを食していますね。

 

冷蔵庫の中にはペペロンチーノがいつでも作れるよう、唐辛子やニンニク、ベーコンなどがスタンバイされてます。

パスタの買い置きがきれると、不安になるようになりました。

 

1年以上もこの状況は継続されています。

自分でも少々呆れてますが、好きなもんは好きなのでしょうがないと開き直っています。

 

 

お気に入りは「キャベツのペペロンチーノ♥」

 

特にお気に入りは「キャベツのペペロンチーノ
サイゼリアで食べてから、その美味しさにすっかりハマってしまったというのが、事の発端になるんですが・・・。

 

自宅でも簡単に作れることを知ってからというもの、安くて美味しいパスタを探し続けています。

 

 

キャベツのペペロンチーノを作るときのこだわりに妥協なし

 

材料は?
パスタ、キャベツ、ベーコン、唐辛子、にんにく、オリーブオイル、塩、以上!!

上記の材料がベースです。

 

 

こだわっていること、絶対に妥協はしません。

 

●塩の量を毎回微調整⇒パスタによって微妙に違いがあるので

●パスタの太さ⇒個人的には1.6mmが具材と味の絡みが最高にいいと思ってます

●キャベツの切り方⇒包丁は使いません。ちぎると美味しいです

●ベーコン⇒1~2枚、これ以上入れるとくどいかも

 

ペペロンチーノに合う具材を試し食し、いつでも同じ味を楽しめるようこの1年ひたすらペペロンチーノを食べてきました。(結果的に研究してる~)

 

ここまで凝るとは自分でも思ってみませんでしたけど、子供のころから凝るところは一向に変ってなくて笑っちゃいました!

 

キャベツのペペロン・チーノを食す理由

 

ほぼ毎回、上記の材料で作ることがほとんどです。

なぜ、キャベツのペペロン・チーノばかりを食すのか???

その理由とは?

 

1.体が欲するから

2.歯ごたえが好きだから

 

どんだけ考えても、この理由以外答えがみつかりません。

で、注目したいのは1の理由。

 

体というのは正直なもので、ちゃんと必要なものを要求してくるのです。

なので、体からの信号をキャッチし「素直に食べたいものを食べる」ようにしています。

 

 

キャベツの効能

 

キャベツは「食べる胃薬」と呼ばれてるほどで、こんな効能があります。

 

1.胃腸を守る(生で食した場合)

2.免疫力ア~ップ!

3.解毒力ア~ップ!!

 

ぜひとも、冷蔵庫に常備しておきたい野菜です。