断捨離100回捨てはじめました!ガーデニング類、カウント18

今日もゆっくりとモノと向き合っていきますよ。

 

断捨離100回捨て、ADHDは独自の道を行きましょう!

 

片付かないのはモノが多すぎるから。

ADHDはできない自分を責めないで、ゆっくりモノと向き合っていきましょう。

 

一番最初にやること:モノを捨てて、モノの数自体を減らす

二番目にやること:モノの数が減ってから、ここで初めて片づけるという行為をする

 

これ、絶対ですよ~( *´艸`)

では、さっそく【断捨離100回捨ていってみましょう!!

 

 

砂、捨てます・・・

 

何でか、なかなか捨てられなかった砂。

ミムラ、苔が大好きなんですよ。子供のころから緑色のビロードのような苔に魅了されていました。

 

で、ブームがやってきて、自分でもを育てられることを知り、専用の砂が欲しくなり買ったんですが、量のイメージができませんでした。

 

一袋200gくらいだったのかな?

それってすごく少ない気がしたのと、送料の関係で4つ購入しました。

 

断捨離100回捨てで手放した植物用の砂

 

 

で、苔ボトルを4つほど作りました。

時々、水を霧吹きであげるだけ。めっちゃ簡単!!

 

だけどね~管理していくのが大変だった、ミムラにとっては。

お水やるのを忘れてしまうんですよね。

 

犬は育てられるのに、植物はダメっておかしいんだけど(;^ω^)

犬は「エサくれ!」「〇〇してくれ」って寄ってきてくれるから、お世話を忘れることがないからかな(笑)

 

 

苔の話に戻りますが、結局、苔ボトル4つ作っても砂は1パック消費したのみ。

意外と使わなかったんですね。

 

で、霧吹きで苔に水をあげるわけですが、あるときフワフワを白い物体がついているのを発見します。

 

なんかね、カビみたいでした。

本見ながら管理するんだけど、ホント生き物ってうまくいかないことの方が多いですね。本に書いてある通りに管理してるつもりなんだろうなあ。

 

カビてしまって、ガッカリしたのと同時に「私には無理、マメにできない!」って思ってしまったら、すっかり諦めてしまいました。

 

やはり、植物を相手にするのは無理のようです。

 

苔は大好きです。ホントは緑色したミッチリと茂る苔をニンマリと眺めたいし、お世話したい!!

 

その誘惑が襲ってはきますが、今までのミムラのことを思い返すと、きっと同じ失敗を繰り返すことは目に見えてます。そのことを肝に銘じ、「ごめんなさい」します。

 

 

大好きな苔は自然に生えているものを見て、楽しむことに決めました( ̄▽ ̄)

 

苔をながめて楽しむ

 

もっこもこの苔・・・♡ああ~癒されます。