断捨離100回捨てはじめました!今日は、カウント5!!

 

今回は、いただきものとぬいぐるみでしたからね、悩みましたよ~(;^ω^)

どうやって断捨離に踏み切ったのか?そこも詳しくお伝えしたいと思います。

 

ぬいぐるみやキャラクターグッズを断捨離するための3つの質問

 

この10年の間に、多くのコレクションを断捨離してきました。今回断捨離に踏み切ったのは、その中でも厳選されて残っていたモノたちなんですよ。

 

自分で購入したものといただきものとどちらも含まれてました。

特にぬいぐるみやキャラクターは断捨離しにくいモノですよね。

やっぱり思い入れあるしね。

 

そんな思い入れのあるモノたちを、断捨離に踏み切った方法は3つの質問です!!

こんな質問を自分にしてみたんですよ。

 

〇これから先もこまめなお手入れできますか?

ーNO、正直やってないし面倒と思ってるよね

〇毎日思い出すほどのモノですか?ーNO、全然思い出さないでしょ!

〇あの世に持っていけますか?ーNO、お棺に入れてもらうことはできるけどね(笑)

 

答えは全部NOでした。

なら迷わず断捨離だな、と思いました。

 

 

ぬいぐるみなど生き物の形をしているモノを断捨離するときには、お塩で清めてから断捨離しています

 

調べてみると同様の方法を伝えている記事がありました。

感謝して、塩でお清めをして紙袋へ入れて処分しましょう。

 

他には、供養してもらうとか、小さな子供さんに譲るなど自分ができる方法で良いと思います。

 

 

100回捨てで断捨離したグッズ

 

 

モノと向き合って断捨離するのって、ホント難しいなあと思います。

思い入れの強いモノであればあるほど、時間を要します。

だけど、しっかりと向き合った上での断捨離であれば、後悔することはないでしょう。

 

長い間悩んで断捨離できずにいたモノをやっと手放すことができました。

また一歩前進です( ̄▽ ̄)